原忠順書簡下書き〔部分〕/A draft of a letter written by Hara Tadayuki 〔partially〕| 琉球・沖縄関係貴重資料 デジタルアーカイブ

HA121/原忠順文庫

原忠順書簡下書き〔部分〕/A draft of a letter written by Hara Tadayuki 〔partially〕

解説(Description)

  • 日本語
  • English

年月日不明。原忠順の手紙の下書きの一部分であろう。
手紙の一部分しかないため、詳細は不明である。
破れた手紙の一部は、公開番号HA120とHA105に入っている。
原忠順が死去する直前、明治27(1894)年10月5日に国会議員ら27-28名へ、
国会へ参加できないことを詫び、国事に励んでくれるよう書いた手紙を送っているので、その草稿か。

Title: A draft of a letter written by Hara Tadayuki 〔partially〕

The completed year and date are unknown. It is supposedly a part of a draft of a letter written by Hara Tadayuki.
As only a part of the document remains now, the detail is unknown. The part of the letter torn can be found with IMAGE NO.00071310 and 00071160.
This letter is probably the draft of the message which Hara Tadayuki had sent to 27 or 28 members of National Diet to apologize for his absence and
to encourage them to take part in affairs of state.

詳細

横にフリックしてページを閲覧できます。

原忠順書簡下書き〔部分〕/A draft of a letter written by Hara Tadayuki 〔partially〕

閉じて一覧へ戻る

 トップへ戻る