原忠順宛林宗右衛門書簡/A letter from Hayashi Sō'emon to Hara Tadayuki| 琉球・沖縄関係貴重資料 デジタルアーカイブ

HA091/原忠順文庫

原忠順宛林宗右衛門書簡/A letter from Hayashi Sō'emon to Hara Tadayuki

解説(Description)

  • 日本語
  • English

貴族院多額納税議員の林宗右衛門が原忠順に、地価修正に関する鍋島直彬の意見を尋ねた書簡である。
林、原、鍋島はともに貴族院で同じ会派(懇話会)に属していた。

Title: A letter from Hayashi Sō'emon to Hara Tadayuki

Hayashi Sō'emon who was a high taxpayer Councilor of the House of Peers asked to Hara Tadayuki what Nabeshima Naoyoshi thought about Land
Revaluation. All of them belonged to same faction (Konwa kai) in the House of Peers.

詳細

横にフリックしてページを閲覧できます。

原忠順宛林宗右衛門書簡/A letter from Hayashi Sō'emon to Hara Tadayuki

閉じて一覧へ戻る

 トップへ戻る