原忠順宛鍋島直彬書簡/A letter from Nabeshima Naoyoshi to Hara Tadayuki| 琉球・沖縄関係貴重資料 デジタルアーカイブ

HA039/原忠順文庫

原忠順宛鍋島直彬書簡/A letter from Nabeshima Naoyoshi to Hara Tadayuki

解説(Description)

  • 日本語
  • English

鍋島直彬から原忠順の体調を気遣う内容の書簡である。
病にかかった体は衰弱が甚だしいため、くれぐれも無理をせず休養につとめるようにと記されている。
年代不明。宛名の悔堂は原忠順の号である。

Title: A letter from Nabeshima Naoyoshi to Hara Tadayuki

A letter from Nabeshima Naoyoshi for asking Hara's health condition.
Nabeshima suggested to Hara that he must take good care of himself because he grew weak from illness.
The completed year is unknown. Kaidō, the name of addressee is (a pen name) of Hara Tadayuki.

詳細

横にフリックしてページを閲覧できます。

原忠順宛鍋島直彬書簡/A letter from Nabeshima Naoyoshi to Hara Tadayuki

閉じて一覧へ戻る

 トップへ戻る