御在番様招請之時掃除人面當帳/Record of cleaning staff when entertaining guests| 琉球・沖縄関係貴重資料 デジタルアーカイブ

246/宮良殿内文庫

御在番様招請之時掃除人面當帳/Record of cleaning staff when entertaining guests

解説(Description)

  • 日本語
  • English

1件。12丁。同治12(1873)年辛酉年。宮良殿内。

同治12(1873)年、宮良殿内における記帳。在番を招き接待を行う際に、関連各所の掃除等を担当した人物たちを
記した帳簿と考えられる。欠損が激しいため、内容をすべて読み取ることは難しい。この時の在番は手登根里之子親
雲上(テドコンサトヌシペーチン)である。また、宮良殿内文庫№94は、この時の招請に関連した文書である。

A 1873 record book from Miyara Dounchi with details on all the cleaning staff employed for the reception
banquet for Zaibans. As the condition of the text is poor, many details could not be clarified. The Zaiban
for this period was Satonushi Peechin Tedokon. This is related to source no.94, as they both relate to the
same banquet.

詳細

横にフリックしてページを閲覧できます。

御在番様招請之時掃除人面當帳/Record of cleaning staff when entertaining guests

閉じて一覧へ戻る

 トップへ戻る