役人調| 琉球・沖縄関係貴重資料 デジタルアーカイブ

190/宮良殿内文庫

役人調

解説(Description)

  • 日本語
  • English

1件。2丁。

地方役人(じかたやくにん)の職務履歴に関する史料。本史料は後欠で、道光年間(どうこうねんかん)からの記載が
ある。最初に「小濱与人」(こはまゆんちゅ)は、道光19(1839)年に与人(ゆんちゅ)役となり「本年」まで19年間勤め
たと記載されていることから、作成年は咸豊 8(1858)年と思われる。

The employment histories of 9 Jikata Yakunins (regional officials). The latter half is missing and the
record dates back to the Daoguang years. The text begins with the employment of Yunchu Kohama in
1839 and has the employment history for his 19 years of service until honnen. Judging from this, the
text was most probably wirtten in 1858.

詳細

横にフリックしてページを閲覧できます。

閉じて一覧へ戻る

 トップへ戻る