三国通覧略説/Topography of Three Countries| 琉球・沖縄関係貴重資料 デジタルアーカイブ

HW553/阪巻・宝玲文庫(ハワイ大学所蔵)

三国通覧略説/Topography of Three Countries

解説(Description)

  • 日本語
  • English

林子平(はやし・しへい)著。題簽「三国通覧略説 全」。天明5(1786)年成立。
HW552『三国通覧図説』と同様、朝鮮・琉球・蝦夷にかんする風俗・言語・習慣について述べた地誌である。
特に蝦夷地については、衣服・習俗・武具・装飾品ほかを図入りで解説している。
印記等はなく、奥付に「林子平」、「越智友直」の署名がある。写本。

(2017年4月26日更新)

Title:Sangoku Tsūran ryakusetsu (Topography of Three Countries ).

Written by Hayashi Shihei. The title on front cover is "Sangoku Tsūran ryakusetsu zen". Completed in 1786. Same as HW552 Sangoku Tsūran zusetsu, this book is a topography in which there are descriptions of customs, languages and manners of Korea, Ryukyu and Ezo. It especially explains clothing, customs and manners, arms and armor, and accessory of Ezo with illustrations. There is no stamp, but on the colophon, there are signatures of "Hayashi Shihei" and "Ochi Tomonao". A manuscript.

(Updated on April 26, 2017)

詳細

横にフリックしてページを閲覧できます。

三国通覧略説/Topography of Three Countries

閉じて一覧へ戻る

 トップへ戻る