琉球歌選| 琉球・沖縄関係貴重資料 デジタルアーカイブ

062/伊波普猷文庫

琉球歌選

解説(Description)

  • 日本語
  • English

玉山は恩河朝祐のことである。伊平屋島に於いて明治33年1月に書き写された琉歌である。伝承歌を中心に384首を収め、歌の右肩上に小さく作者を示す。

Gyokuzan is also known as Onga Choyu. Ryuka copied from Iheya Island, January 1900. 384 songs, focussing on the songs of legends; on the upper right hand side of the songs is written the authors' name very small.

詳細

横にフリックしてページを閲覧できます。

琉球歌選

閉じて一覧へ戻る

 トップへ戻る