琉球人行列附 嘉永三庚戌年| 琉球・沖縄関係貴重資料 デジタルアーカイブ

090/仲原善忠文庫

琉球人行列附 嘉永三庚戌年

解説(Description)

  • 日本語
  • English

本史料は、嘉永三(1850)年に尚泰王即位の謝恩として派遣された使節琉球使節の行列を絵にしたものである。人名や持ち道具なども記されている。版元は江戸の若狭屋與市。絵は歌川重久。この時の使節は、正使玉川朝達、副使野村朝宜、合計99名。

In Edo period, Ryūkyū side sent Keigashi when Tokugawa succeeded to a shogun, and sent Shaonshi when King of Ryūkyū succeeded to the throne. It is called Edo Dachii(Edo Nobori). In this document, contains the introduction and explanation of Ryūkyūan envoys name and their belongings with illustrations. The envoys were dispatched to visit Edo to give thanks for the enthronement of King Shō Tai.

詳細

横にフリックしてページを閲覧できます。

琉球人行列附 嘉永三庚戌年

閉じて一覧へ戻る

 トップへ戻る