(教訓書)/A book of moral precepts| 琉球・沖縄関係貴重資料 デジタルアーカイブ

157/宮良殿内文庫

(教訓書)/A book of moral precepts

解説(Description)

  • 日本語
  • English

1件。7丁。26.1×20.2cm。楮紙。

筆写者不明。作成年代不明。宮良殿内文庫内「№24 治要七条他」に収録されている「治要七条」と一部内容が
合致する。「治要七条」は、国政に関わる重要な事項を述べた教訓書である。これをテキストに案文稽古、文筆稽古
が行われていたと思われる。本史料は、写本の一部を書きだした史料が残ったものだと考えられる。

Author and date unknown. Some parts are the same as that of Chiyou nanajou, which can be found in
source no. 24 of the Miyara-Dounchi library titled Chiyou nanajou hoka. Chiyou nanajou is a book of moral
precepts that teaches important lessons regarding the ruling of a country. This was probably used as
a textbook here for the purpose of drafting and writing exercises. This particular text is thought be to
the remaining part of a copy of the original.

詳細

横にフリックしてページを閲覧できます。

(教訓書)/A book of moral precepts

閉じて一覧へ戻る

 トップへ戻る