細字手本/Model calligraphy in small fonts| 琉球・沖縄関係貴重資料 デジタルアーカイブ

083/宮良殿内文庫

細字手本/Model calligraphy in small fonts

解説(Description)

  • 日本語
  • English

1件。5丁。27.8×20.0cm。楮紙。光緒7(1881)年,上国帰島の際贈られる。

手跡稽古本。「光緒7(1881年,明治14)辛巳 伊舎堂仁屋 孫全上国渡島之時 松茂氏 當昭書」とある。

This is a handwritten book for practicing calligraphy, although it is actually a letter written by Ishadou,
Niya Sonzen in 1881 during his trip to mainland Okinawa from Yaeyama. Belonged to Matsumo, Toushou.

詳細

横にフリックしてページを閲覧できます。

細字手本/Model calligraphy in small fonts

閉じて一覧へ戻る

 トップへ戻る