行書唐詩帖/Chinese poems in running script| 琉球・沖縄関係貴重資料 デジタルアーカイブ

044/宮良殿内文庫

行書唐詩帖/Chinese poems in running script

解説(Description)

  • 日本語
  • English

1件。18丁。23.3×14.8cm。楮紙。

本史料は、光緒14(1888)年に松茂氏當整(まつもしとうせい)によって筆写されたものである。タイトルに示されている
通り、内容は行書体で書かれた漢詩集であるが、同じ詩が重複したり、白抜きの詩も含まれている。

Title: Gyōsho tōshichō (Chinese poems in running script).

A copy written by Matsumo-shi/uji Tōsō in 1888. As suggested by the title, the contents are Chinese poems
written in running script. However, there are instances where the same poem was repeatedly written and
some characters only had their outlines traced.

(Updated on March 24, 2015)

詳細

横にフリックしてページを閲覧できます。

行書唐詩帖/Chinese poems in running script

閉じて一覧へ戻る

 トップへ戻る