(案文集)/(Drafts)| 琉球・沖縄関係貴重資料 デジタルアーカイブ

032/宮良殿内文庫

(案文集)/(Drafts)

解説(Description)

  • 日本語
  • English

1件。54丁。26.5×19.0cm。楮紙。表紙欠落のため後補表題は「文書集」。

表紙は欠落のため後付け。表紙には「文書集」とある。本史料は、松茂氏當整によって、筆写された案文集である。
筆写年代は不明。「大学」の重要性について述べる案文、盲目の士族の嘆願の「口上覚」、冠船渡来時における
貿易に関する評定所からの「口達」、父の借金に対する処罰の減免を願う「口上覚」などの文書が収められている。

Title: Anbunshū (Drafts).

The cover was restored due to prior damage. The cover is titled Bunshoshū (collection of writings), but
the book is a collection of drafts written by Matsumo-uji Tōsei. The year written is unknown. Includes pieces
such as the draft on the importance of universities, the verbal note on the pleas of a blind elite, the orders
from Hyōjōsho in regards to trade during the arrival of Chinese ships, and verbal notes on the wish for
reduction and exemption of penalties on his father for his debts, etc.

(Updated on March 23, 2015)

詳細

横にフリックしてページを閲覧できます。

(案文集)/(Drafts)

閉じて一覧へ戻る

 トップへ戻る